社員インタビューInterview

クリーンマネジメント部 CM3課 兼 大阪南チーム/課長/田中 輝夫

2006年中途入社

田中 輝夫

クリーンマネジメント部 CM3課 兼 大阪南チーム/課長

入社までの経緯を教えてください。

入社までの経緯を教えてください。

「サンケイビルメンテナンスサービス」に入社する前は、設備管理会社に勤めていました。今ほどではありませんが清掃に関わる業務に従事しており、清掃の仕事に興味を持つようになっていたのですが、ちょうどその時期に勤め先が清掃部門を縮小したため「より深く清掃に関われる職場で働きたい」と思い、退職しました。そんな時にこの会社の求人を目にしたのですが、当時2人目の子どもが生まれた時期だったため、グループ企業で安定感がある点は魅力でしたね。もともと希望していた清掃業界で、かつ安定感のある企業だという事で応募を決めました。
お仕事をする上で、心がけている事は何ですか?

お仕事をする上で、心がけている事は何ですか?

やはり一番はコミュニケーションを取る事ですね。現場で働くクリーンクリエイターも個性を持った人間なので、相手が構えてしまわないよう同じ目線で会話するように気を付けています。一方で、クリーンクリエイター同士で意見がぶつかった際は、どちらか一方のみの話を聞くのではなく双方の話にきちんと耳を傾け、一歩引いた俯瞰的な目線も持つように意識しています。
お仕事のやりがい、魅力を教えてください。

お仕事のやりがい、魅力を教えてください。

入社してから管理職の経験を積み、見積書作成など苦手だった数字に関わる業務も担当するようになったのですが、自分の作った見積書が受託に繋がった時は達成感を覚えます。あとは、現場の応援に行って清掃作業を終え、汚れていた部分が綺麗になった、とお客様に褒めていただく瞬間もやりがいに感じています。「サンケイビルメンテナンスサービスに頼んで良かった」と言っていただけるのは嬉しいですし、これからも会社のため一生懸命に頑張ろうというモチベーションに繋がっています。
入社して得られたスキルや学びはありますか?

入社して得られたスキルや学びはありますか?

コミュニケーション能力を身につけられたと思います。入社当初は、現場で働くクリーンクリエイターと意見がぶつかり合う場面もありましたが、現在は「こう話せは相手は分かってくれるだろう」「こう言えば相手はどう感じるだろう」と考えながら相手と接する事ができるようになりました。成長できたきっかけは、東京本社で3年間勤めていた時期に得た学びだと思います。その時、部下との接し方などマネジメントに関わる事を色々と勉強したことが、自分にとって大きな財産となっていますし、この経験や学びは部下にも伝えていきたいと考えています。
最後に、求職者の方へメッセージをお願いします。

最後に、求職者の方へメッセージをお願いします。

コミュニケーション能力がある方に向いている仕事だと思います。これは自分が自然と身につけたスキルですが、相手と同じ目線で会話する事を意識したり、場を和ませられるような事を言えたり、人と会話する事が好きな方を歓迎します。

「サンケイビルメンテナンスサービス」は設立約60年と長い歴史がありますが、新しい事に挑戦する意欲や、周囲の意見に耳を傾ける社風がありベンチャー企業のような側面も持っています。自分の力で会社を変える事も可能なので、ぜひ一緒に頑張ってもらえればと思います。

SNSでシェア

その他の警備・清掃・設備管理関連職に関連する求人票を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加